Saturday, January 15, 2011

疲労回復食材と効果的なタイミング

人気のマラソン大会では即日定員に達するほどの人気ぶりです。
毎日走り込んでも、疲労を翌日に繰り越したくないものです。

市民ランナー 食の心得 “回復食”に重点を (1/2ページ) - MSN産経ニュース

鍵になるのは、「ゴールデンタイム」と呼ばれる、走った直後の30分間で、糖質(炭水化物)、タンパク質、ビタミンCを素早く摂取する。食べ物を用意するのが難しい場合は、バナナとオレンジジュースの組み合わせでもOKとか。  その後の食事では、疲労回復に欠かせないビタミンB1も取るようにする。  「B1が豊富なのは豚肉、ウナギ、タラコ、きな粉など。ニンニクやショウガと合わせると吸収率がアップするので、豚肉のショウガ焼きはお薦めです」

運動後のバナナは…食べ過ぎて飽きてきた…。