Saturday, October 31, 2009

筆ペンでうまく書くコツ

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー
書くスピードが上がることで手の力が抜け、それにより文字を省略したりつなげたりと文字の基礎が守られず、自分のクセが出てきてしまう

クセ字の原因

筆ペンで上手に文字を書くコツ
毛筆というのは、いかに手本の真似をして
キレイに書くかということに着目します。すると…。

そうです、パソコンのフォントを使いましょう。
年賀状印刷とかで使うソフトや、
画像編集ソフトなどフォントの設定が出来るものなら
何でもかまいません。

まずはお手本を入手。

字がうまくなるコツ(たまには書道家らしく)|書道家・武田双雲 公式ブログ『書の力』
「質」
じゃー質って何かというと、
「1字1字書くときの意識。」
もっと言うと
「一線一画への意識」
もっと言うと
「始筆、送筆、終筆への意識」

次に心掛け。

仕上がりを明確にイメージして、それからの逆算って事でしょうね。
「学ぶ」の語源は「真似る」だったはず。